話題の食品

【クッタを食った】マルちゃん話題の新カップ麺QTTAを食べてみたよ!【SHO-YU/TONKOTSU/SEAFOOD】

投稿日:2017年3月31日 更新日:

スポンサーリンク

マルちゃんでおなじみ東洋水産から新カップ麺が発売されました!
その名はQTTA(クッタ)!
ダウンタウン松っちゃんのCMで覚えている人も多いのでは?

近年、カップ麺といえば日清食品のイメージが強かったですが、東洋水産マルちゃん正麺の発売でかなり盛り返しました!
スーパードライでシェアを一気に取り返したアサヒビールと重なりますね。

とは言っても、マルちゃんのカップラーメンといえば麺づくりくらいしかパッと思い浮かびません。赤いきつね緑のたぬきはうどんですしね。

このタイミングでカップヌードルサイズのラーメンに勝負を仕掛けてきた東洋水産…

満を持して登場したMARUCHAN QTTA(クッタ)をさっそく食べてみたので、気になる方は是非参考にしてください!

 

MARUCHAN QTTA(クッタ)基本情報

商品 しょう油 とんこつ シーフード
エネルギー 322 341 319
タンパク質 9.1 8.7 8.5
脂質 12.1 14.0 11.0
炭水化物 44.1 45.1 44.4
塩分めん 2.6 2.3 2.3
塩分スープ 2.5 2.8 2.3

※エネルギーはkcal、他はg量(1カップあたり)

うん。

体に悪そう(確信)

カップ麺はやはり塩分が高いですねー。1日の摂取量がほぼ1杯で。
僕はいつもスープは飲みませんが、麺や具材にも塩分がまぁまぁ入っています。
まぁヘルシー志向の人がカップ麺を食べるとは思いませんが苦笑

値段は希望小売価格ベースで180円です。カップヌードルと同じですね。
完全にカップヌードルの競合商品として発売しています…!

【開発背景】
即席カップ麺全体の需要自体は近年過去最高ベースで…
〜中略〜
「たて型カップ麺」で若い世代をターゲットにした新商品を開発し、市場全体の活性化を目指します。
開発にあたり、食事にとって、とても重要な要素である「ホッと一息つけること」を念頭におきながら開発に取り組みました。

【商品コンセプト】
しっかりとした食べごたえがあり、食べた人に「はぁ~、食った」とホッと一息ついて前向きな気持ちになってもらいたい「たて型カップ麺」の新ブランドです。

引用:「MARUCHAN QTTA(クッタ) SHO-YUラーメン」「同 SEAFOODラーメン」「同 TONKOTSUラーメン」 新発売のお知らせ | ニュースリリース | 企業情報 | 東洋水産株式会社

ほっと一息つきたい時のカップ麺というなんとも言えないコンセプト。
でも『どんな時にカップ麺を食いたいか?』と言われると返答に困りますね。
僕だと、夜の作業中に小腹が空いた時かな…

カップヌードルとどこで差別化しているのか、実際に食べてみましょう!

大事なのは味ですよ!味!

シーフードは近くのセブンに置いていなかったので、今回はクッタのしょう油(SHO-YU)とんこつ(TONKOTSU)を買いました!

 

クッタを食ってみよう

スポンサーリンク
 

試食レビューの前に、マイお箸の紹介。

僕が普段使っているのは、青森県のはずれにある現世とあの世の境目『恐山』の宿坊で修行、もとい宿泊したときにもらった『霊場恐山のおはし』です。

f:id:salawab:20170330232327j:plain

確実に普段使いするための箸ではありませんが、最近はずっとこのお箸を使っています(^p^)

見た目はアレと似てるぞ…

蓋に写真が載っているのですが…

クッタのしょう油のパッケージを見ると、フリーズドライのお肉とたまご、小エビ…

アレに似てねぇ…?

カップヌ…ほら…

なんか少し不安が…
とりあえず湯を沸かして食べてみましょう!

トンコツはあっさりしすぎ?

f:id:salawab:20170330231659j:plain

f:id:salawab:20170330231916j:plain

とんこつ!

スープ自体はマルちゃん正麺のトンコツに近く、ガーリック&ショウガの風味も香って普通に美味しい。
ただ、最初に食べた印象はちょっとあっさりしすぎかな…と。
この手のラーメンに見られる不健康感をあまり感じません。

差別化という意味ではアリかもしれませんが、ジャンキーが多いトンコツ好きにウケるかと言うと結構バクチな気がしますね…。

食べやすさはマルです!箸がすすむ!

醤油が思ったよりうまい!

続いてクッタしょう油!

さっそくフタを開けてみますが…

f:id:salawab:20170330232634j:plain

カップヌードルじゃねえか

ここまで似てたら商品名出ちゃいますよ、さすがに。
(少なくともかやくメーカーは同じな気がする…)

f:id:salawab:20170330232733j:plain

ちょっとがっかりして食べてみますが…

あれ…?

美味いぞコレ。

思いのほか透き通ったしょう油スープはスッキリしていて、カップヌードルよりも上質な旨味を感じます。
カップ麺にありがちな、辛味でのごまかしがなく、さっぱりとしつつもコクが出ています!

トンコツと違い、明確に差別化できていて美味しいです!
値段相応の範囲内ではありますが…カップヌードルよりは好きですね!
たて型カップ麺に多い安っぽさはかなり消えています!

シーフードはいまいち…?

※2017.4.9に追記しました。

f:id:salawab:20170410200240j:plain

遅れてQTTAシーフードも食べてみたのですが、これは…正直3種のなかでは一番評価が低いですね。
なんというか…普通のシーフードのカップラーメンです。
少しあっさりめかな?

かやくの中身は、たまご、かに風かまぼこ、いか、貝柱風かまぼこ、ねぎの5つ。
かに風も貝柱風も普通のかまぼこで、”風”すら再現できていない気が…。
まぁ『普通のカップラーメン』としては美味しいですよ!苦笑

クッタの一番のおすすめは醤油(SHO-YU)ということで!!

おわりに

カップ麺市場も移り変わりが激しいですよね。
トップの日清食品に次ぐ東洋水産の2強となっているのが現実ですが、マルちゃん正麺、マルちゃん製麺・カップに続いて、東洋水産が追い打ちをかけるのか…

QTTAがカップヌードルにどこまで食らいつけるか見ものですね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

スポンサーリンク

-話題の食品
-,

Copyright© いただきライフ! , 2017 All Rights Reserved.