話題の食品

【卵を味わうマヨネーズ】1瓶1400円!超高級マヨでレシピを考えてみたよ!

投稿日:

スポンサーリンク

『マヨラー』って言葉はもう死語でしょうか。
マヨネーズが病的に好きな人たまにいますよね…

僕はマヨネーズはまぁ…人並程度に好きですね!
野菜にディップするだけで美味しいですし、サラダには使いやすい調味料です。炒め物に使っても良いアクセントになります。

さて、マヨネーズといえばキューピー、キューピーといえばマヨネーズですが…
そのキューピーから、1瓶(250g)で1400円の超高級マヨネーズが発売されているのを知っていますか!?
その名は『卵を味わうマヨネーズ』

健康志向の人向けにカロリーカットのマヨネーズが人気ですが、その対極をいく超濃厚マヨネーズです!

今日は卵を味わうマヨネーズのレビューをしつつ、この高級マヨネーズを使っていろんなマヨ料理のレシピを試してみました!
普通のマヨネーズと何が違うのか…マヨネーズ好きの方は是非ごらんください!

キューピー 卵を味わうマヨネーズとは

キューピー 卵を味わうマヨネーズ

「豊かなコクとうま味」を追求した、今までにない新しい味わいのマヨネーズです。まずは、シンプルな素材にたっぷりのせてこの味わいをお楽しみください。

出典:商品情報(卵を味わうマヨネーズ)|キューピー

卵を味わうマヨネーズは以前紹介した高級ヨーグルト『クレマドール』のように、一級品の素材だけを使った高級マヨネーズ!
名前の通り、マヨネーズにはめずらしい熟成工程を踏んだ、強い卵の風味と濃厚なうま味が特徴です。

話題の超高級ヨーグルト『クレマドール』食べてみた!1個5400円のお味は!?

卵を味わうマヨネーズに使われている鶏卵『エグロワイアル』は一般卵よりも甘み、コク味、乳風味が優れた高級卵!(中部飼料商品ページより)
油には厳選された菜種油を、酢にはすっきりした酸味と香りが特徴の芳醇ぶどう酢を使用!とのこと…

包装も普通のマヨネーズと比べると豪華です!笑

さて、気になる味ですが…ただマヨネーズを食べても面白くないので、このマヨネーズを使って色んなマヨネーズレシピを試してみました!
『卵を味わうマヨネーズ』のベストな食べ方を探っていきましょう!

 

卵を味わうマヨネーズのレシピ

スポンサーリンク
 

卵を味わうマヨネーズを使って、サラダ炒め物を3品作りました!
マヨネーズ本来の味を感じられるサラダと、調味料としてのポテンシャルを見れる炒め物で評価したいと思います!

まずレシピを簡単に解説しつつ、最後にまとめて試食していきます。

 

ポテトサラダで普通のマヨネーズと比べてみた!

ポテトサラダ 1人前
ジャガイモ 1個
きゅうり 1/2本
ベーコン 1枚
卵を味わうマヨネーズ 大さじ2
味付塩こしょう お好み

  1. まず初めにジャガイモをゆでておきます。
  2. ハムより香ばしいのが好みなのでベーコンを使いました。炒めて細かく切っておきましょう。
  3. ジャガイモが柔らかくなったら皮をむいて、スライスしたキュウリベーコンマヨネーズを和えていきます。
  4. 最後に味付塩こしょうを振って味を整えたら完成!

まずは王道のポテトサラダ!シンプルな味付けで作ってみました。
ポテサラでは、卵を味わうマヨネーズと比較するため、普通のマヨネーズ(ただしカロリーハーフ)を使ったものと2種類作りました。

 

ごぼうサラダ&卵を味わうマヨネーズ

ごぼうのマヨネーズサラダ 1人前
ごぼう 1/2本
人参 1/2本
水菜 50g(1房)
卵を味わうマヨネーズ 大さじ2
味付塩こしょう お好み
しょう油(めんつゆ) 小さじ1

  1. ゴボウ人参をお好みの細さでスライスします。
  2. 沸騰したお湯で2〜3分茹でます。だし汁で煮ると旨味が増すのでおすすめです。あまった根菜と煮汁はそのままスープにしちゃいましょう。
  3. お湯から根菜を取り出し、マヨネーズと数cm間隔で切った水菜を和えていきます。
  4. 調味料を混ぜたら完成!

食物繊維がたっぷりのゴボウを使ったヘルシーなサラダです。
人参と水菜で色を足してあげるとベター!
マヨネーズだけではなく、しょう油(または麺つゆ)を少しだけ入れるとコクが出て高級感アップです。

 

鶏肉のマヨネーズ炒め&卵を味わうマヨネーズ

鶏肉のマヨネーズ炒め 2人前
鳥もも肉 200g
ベーコン 1枚
2個
水菜 100g(2房)
卵を味わうマヨネーズ 大さじ2
味付塩こしょう お好み
めんつゆ 小さじ2

  1. 鶏肉ベーコンは最初に炒めて取り分けておきます。
  2. を焼いていきますが、細かくしすぎないように注意しましょう。卵に火が通ったら肉類をフライパンに戻します。
  3. 水菜を入れてさっと炒めます。
  4. 水菜がしんなりしたら弱火にして調味料を混ぜます。全体が混ざったらすぐにお皿に上げましょう。

かんたんな炒め物には塩こしょうや、めんつゆ、中華の素などが使われますが、マヨネーズは調味料としても優秀です。
お好みでニンニクを入れると食欲がさらにアップ!

 

マヨネーズ料理を実食!

さて、3品できましたが、料理の前にまず『卵を味わうマヨネーズ』をそのまま食べてみましょう。

うまい!

写真の通り、普通のマヨネーズと比べてかなり強い黄色です。卵黄の色が出ていますね。
食べてみると卵の香りと強い旨味、鋭い酸味が口に広がります!
酸味は強いというより、メリハリの効いたシャープな酸味ですね。ぶどう酢ってこうなるんだ…
卵の香りが強いのはもちろん、旨味がかなり出てるのも印象に残りました。
普通のマヨネーズより味が濃い…というか味が多い感じですね!確かにコクがあります。

 

まずはポテトサラダ!下に引いているのはベビーレタスです。

 

普通のマヨネーズで作ったポテサラは…はい…普通のポテサラです。美味しいですよ。

こちらが卵で味わうマヨネーズのポテサラ!
わかりづらいですが少し黄色が強くなっています。
確かに普通のマヨネーズより旨味があって美味しい…調味料を使わずに『卵を味わうマヨネーズ』だけでも味付けには十分かもしれない!

 

次がゴボウのサラダ。
これも美味しいです。
卵を味わうマヨネーズは濃厚で特徴がある味なので、サラダとの相性は良いですね!

 

最後が鶏肉のマヨネーズ炒めです。
うん、これはすごく美味しい…絶妙な味加減…

だが…

普通のマヨネーズで良くない?

という本末転倒な結果に。

炒め物に使うと普通のマヨネーズになってしまうというか、卵の風味と旨味が特徴なので、加熱して色んな調味料と混ぜると味が目立たず良さ半減です。
すっごく美味しいんですが、卵を味わうマヨネーズを使う必要性は感じなかったので、個人的には不合格!

 

結論!卵を味わうマヨネーズの最適な食べ方とは!?

さて、いろいろ作ってわかった『卵を味わうマヨネーズ』のベストな食べ方は…

そのままが一番おいしい。

 

さんざん調理してそれかよって話ですが、やっぱりマヨネーズはそのままが一番です。何事も実験が必要ですよ!
味にこだわったマヨネーズなので、調味料と混ぜてしまうより、生野菜にディップしたり、サンドイッチサラダに使うのが良い感じです。

マヨネーズもカロリーハーフなどヘルシー志向な商品が増えていますが、レストランで使うような濃厚でコクのあるマヨネーズを使いたい方には是非一度試していただきたい!
サラダがマンネリ化してる方、いつもとちょっと違う味を試したい方にはおすすめのマヨネーズです!めしあがれ!(^p^)

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

スポンサーリンク

-話題の食品
-, ,

Copyright© いただきライフ! , 2017 All Rights Reserved.