乳製品

栄養バランスを整える?新感覚ヨーグルト『バランスランチ』徹底レビュー!

投稿日:

スポンサーリンク

ブルガリアヨーグルトで有名な明治から、新しいヨーグルト『バランスランチ』が発売されました!

ヨーグルトのバランスランチ…

なんか違和感のあるネーミングですね。ヨーグルトなのにランチ?バランス?
名前だけだとヨーグルトだとはわかりません!
なんだかヨーグルトらしくないヨーグルトです…

最近のヨーグルトは、プロバイオティクスなどの健康志向なヨーグルトと、ギリシャヨーグルトなどの高級デザート感覚のヨーグルトに分かれます。
その中で発売された新発想のヨーグルトであるバランスランチ!!

今日は明治『バランスランチ』の味から栄養、コンセプトまで、気になるところをしっかりとレビューしていきます。

バランスランチってどんなヨーグルト?

明治『バランスランチ *エーゲの食卓*』のコンセプト

左からプレーンりんご&プレーンと雑穀バナナと雑穀です。いずれも脂肪ゼロのヨーグルトですね。
フルーツ&雑穀という、いかにも栄養満点っぽい組み合わせ!
デザート感を消してまで雑穀を加える意図とは…

さて、バランスランチは、

『ヨーグルトは、デザートから、食事へ。健康と時短を実現する、新しい食事。』

というコンセプトで開発されました。
こう見ると、完全栄養食COMPに近いコンセプトですね。
栄養バランスに優れたお手軽な食事として忙しい日本人の健康に貢献すると…

完全食COMPの栄養成分を丸はだか!『COMPで生きる』に向けた課題とは

バランスランチ自体は、いわゆる五大栄養素を全て満たす完全栄養食ではありませんが『いつもの食事にプラスすれば特に不足しがちな栄養素を摂取できる』とアピールしています。

普段の食事において不足しがちなたんぱく質やカルシウムを
補うことができるヨーグルト。

炭水化物や脂質に偏りがちな食事の栄養バランスを、
手軽に改善することができます。

  • 脂質・炭水化物に偏りがちな食生活の栄養バランスが改善することを示しています。
  • おにぎり(ツナマヨ)の値は日本食品標準成分表2015年版(七訂)に基づき計算したものです。
  • 各栄養素の1食分の必要量の目安[栄養素等表示基準値(2015年)の1/3]を100%としています。
  • 本商品とは、明治ブルガリアヨーグルトバランスランチ脂肪0(120g)を示します。

引用:バランスランチ|キャンペーン・特集|株式会社 明治

んー…

おにぎりにプラスした栄養バランスをグラフ化していますが、なんともわかりづらい…
作り方は『水切り製法』を導入しているということで、ホエイを切って濃縮するギリシャヨーグルトに近い作り方ですね。

バランスランチの栄養成分をもう少し詳しく見てみましょう。

 

バランスランチの原材料と栄養成分

まずはバランスランチの原材料から。

バランスランチ 原材料
プレーン 乳製品、砂糖、乳たんぱく質/加工デンプン
増粘多糖類、酸味料
甘味料(アセスルファムK、ステビア)
りんご 乳製品、りんご果肉、砂糖、乳たんぱく質
プルーン果汁、オーツ麦、ライ麦、はちみつ
紫にんじん汁/増粘多糖類トレハロース
加工デンプン、酸味料
着色料(アントシアニン、クチナシ)
香料、甘味料(ステビア)
バナナ 乳製品、バナナ果肉、砂糖、乳たんぱく質
オーツ麦、ライ麦、はちみつ/酸味料
増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンC)
着色料(β-カロテン)、香料
甘味料(ステビア)

まずは、ベースとなるバランスランチのプレーン味から。
”乳製品”に関しては、脂肪をほとんど含まないため、クリームはほとんど使れわず、脱脂粉乳だけで仕上げていることが推測されます。他は砂糖と安定剤、甘味料と、一般的なヨーグルトと特に変わりません。
ユニークな原料というと『乳たんぱく』が使われていますね。
これは名前の通り、牛乳のタンパク質を精製した素材です。タンパク質の増強に使われますが、さっぱりしたイメージのヨーグルトにはあまり使われません。
栄養補助を目的としたバランスランチを特徴づける素材です。

他のフレーバーは、それぞれりんご&プレーン、バナナの果肉に加えて、オーツ麦、ライ麦という雑穀が使われていますね!
どちらもミネラルタンパク質食物繊維が豊富な穀物です。
また、小麦と違って、タンパク質に含まれるグルテンが少ないという特徴があります。

プレーン以外の2品は、高タンパクなヨーグルトにシリアルの良さを加えた商品と言えるでしょう。

次は栄養成分を見ていきます。

バランスランチ 栄養成分
項目 プレーン りんご バナナ
内容量 120g
エネルギー 91kcal 90kcal 84kcal
タンパク質
PickUp!
11.0g 8.9g 8.8g
脂質 0g
炭水化物 11.7g 13.5g 12.2g
食塩相当量 0.14g 0.11g 0.13g
カルシウム 150mg 118mg 120mg
無脂乳固形分
PickUp!
14.3% 11.0% 11.0%
乳脂肪分 0.3% 0.3% 0.3%

まずわかるのは、脂肪が少ないため、内容量に対してカロリーが低いこと。そしてヨーグルトとしては最高レベルのタンパク質量です。
無脂乳固形分(≒脂肪以外の乳成分)もギリシャヨーグルト並に高いですね。
プレーン以外の2品でタンパク質が少ないのは、フルーツの添加によって相対的に低くなっているだけです。ベースのヨーグルトは同じ。

ヘルシーで高タンパク…
ダノンから発売されている、同じく脂肪ゼロのOIKOS(オイコス)に似ています。

OIKOS(オイコス)全種類食べ比べてみた:脂肪ゼロのヘルシーなギリシャヨーグルトだよ

これだけだと、どれを選べば良いかわからないので、他のヨーグルトとも栄養バランスを比較してみましょう!

バランスランチの『栄養バランス』を他のヨーグルトと比較してみよう!

バランスランチの競合と思われるヨーグルト、そして一般的なプレーンヨーグルトと比較してみます。

ヨーグルトの栄養成分を比較
項目 バランス
ランチ
OIKOS
加糖
パルテノ
プレーン
明治
ブルガリア
内容量 100gあたりに換算
エネルギー 76kcal 82kcal 100kcal 62kcal
タンパク質
9.2g 8.8g 9.9g 3.4g
脂質 0g 0g 4.8g 3.0g
炭水化物 9.8g 11.1g 4.2g 5.3g
カルシウム 125mg 118mg 100mg 109mg

※パルテノプレーン、明治ブルガリアヨーグルトは無糖タイプなので炭水化物が低い

さて、こう見ると…!
こう見ると…?

さして競合製品と抜きん出ている栄養成分はないことがわかりました!

この中でバランスランチが優れている点といえば、雑穀による食物繊維、ビタミン、ミネラルの摂取でしょうか。
5大栄養素の摂取…すなわち『食事』という面ではバランスランチが1番優れていると言えるでしょう。
プレーンだけで比較すれば、OIKOSと大差はありませんね。

うーん…こういうコンセプトの割にビタミン&ミネラルの詳細が開示されていないのはどうかと思いますが。
なんとなく『俺たちは雰囲気で売っている』感じが否めません。
既述の通り、原料を見れば、競合と差別化できるポイントは十分あるはずなんですがね。

とりあえず美味しければOK!!
食べてみましょう!

 

バランスランチを食べてみよう!

まずはプレーンの脂肪ゼロを。
想像通り、スッキリしたギリシャヨーグルトという感触!
しっかりした舌触りを持ちつつ、脂肪がないのでさっぱりしています。
先味にシャープな甘さを感じるものの、甘さはかなり控えめですね。
ただし、粉っぽさを少し感じるのはマイナス…濃縮したヨーグルトにはありがちですが、明治なら解決して欲しかった!

 

次は、りんご&プルーンと雑穀です。
見ての通り、プレーンヨーグルトに、フルーツと雑穀のソースが乗っています!

 

こんな感じで、フルーツ部分のボリュームはかなり大きいです!
ソースのように柔らかいイメージだったのですが、組織がしっかりしていて、お豆腐くらいの硬さを感じます。ジュレと言ったほうが良いでしょうか。

雑穀の味が心配だったのですが、そこまで気にならず、穀物特有の香りを少し感じる程度で、むしろ良いアクセントです。
シャキシャキとした果肉の食感をしっかりと感じられるのも良いですね!

 

最後にバナナと雑穀味。

こちらはより酸味がまろやかになっています。
雑穀もくどくない。

んー…正直、プレーンはOIKOSのほうがかなり美味しいです。
やはりアピールするならフルーツ2品の方ですね。

雑穀&フルーツ&ヨーグルトグラノーラ感覚で食べられる食事のようなヨーグルト。
これがバランスランチの長所だと思うので、プレーンを買うメリットはあまり…。

フルーツ&雑穀ソース自体は、一般的なデザートヨーグルトとはボリュームと歯ごたえが違います。
朝食の栄養摂取を目的とするならmバランスランチのりんご、バナナはよく作られていますよ。

 

おわりに

コンセプトは良いだけに少し残念なバランスランチでした…。

味の面ではどうしてもOIKOSやパルテノに劣るだけに、栄養バランスで勝負するなら肝心の栄養についてもっと訴求してほしかったですね。

明治はR-1やブルガリアヨーグルトなどの健康系ヨーグルトでは盤石の地位にいますが、嗜好性ヨーグルトでは少し影が薄い印象…。
超濃厚なデザートヨーグルトである明治Dolce de Yogurt クリーミーバニラ、そしてバランスランチと、よく差別化されていますが、商品PRがうまく噛み合わず、人気商品までもっていけていないように感じます。

食事としてのヨーグルト……未開拓ジャンルですし、バランスランチのポテンシャルも高いだけに、今後の展開に期待したいです!それでは!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-乳製品
-, , , , , , ,

Copyright© いただきライフ! , 2017 All Rights Reserved.